世界でひとつのオリジナル缶バッジ制作ワークショップ

先日開催した、

6/4(木)PM 子どもの写真で作るポストカードと缶バッジワークショップ&お茶会

では、素敵な写真を使って缶バッジを作る様子に歓声が上がるほどの大好評でした。
子どもの写真が缶バッジになる、わかっていても、実物を目にするとその驚きと感激は本当に大きいようです。

今年の3月、「すぎなみ子ども子育てメッセ」で行われた、「杉並子育てラボラトリー(すぎラボ)」のブースでも大好評だった
「世界でたったひとつのオリジナル缶バッジ」を作れるワークショップ。
その時作った缶バッジがあまりに面白かったので、「すぎラボ」から缶バッジマシーンをレンタルさせていただいています。

すぎラボのワークショップで作った缶バッジ

撮影した写真をチョキチョキ切って入れたり、
お気に入りのキャラクターのシールやイラストをペタペタ貼ったり。
子どもが初めて描いた絵や文字、子どもからパパママへのお手紙でももちろんOK!

顔やイラストがしっかり入るように、なんと76mmの大きい缶バッジが作れます!
素敵な写真なら写真だけの缶バッジでもいいし、あえて写真は入れずに名前だけを入れた缶バッジを、
登園用のバッグやリュックサックにつけて、名札代わりにすることもおススメですよ。
ある3歳の女の子は、父の日のプレゼントの缶バッジを「パパのじゃない!ワタシが欲しいの!」と号泣したそうです(笑)

名前だけの缶バッジもカワイイイ!
こちらのバッジを作ったママは、お気に入りの布地を持ってきて、カラーコピーをして作りました。

<概要>
8/6(木)10時~12時
(所要時間は30分~1時間ほど。終わり次第お帰りいただいても大丈夫ですし、
親子カフェでのんびりフレーバーティーやカフェインレスコーヒーを楽しみながらお過ごしいただいても大丈夫です♪)

参加費:料金:親子カフェの料金(応援券可) +バッジ材料費500円(現金のみ)
持ち物:缶バッジにしたい写真、シール、イラストなど。
(希望者は写真や雑誌等のカラーコピーもいたします。)

<お申込>
[contact-form-7 404 "Not Found"]

※NHK WORLDのNEWS LINEで、babyCoの取り組みが紹介されました。